Abstract

本装置は、骨に当接するために意図される下側(2)と、上側(3)と、骨ねじ(20)用の多軸に旋回可能な挿入材(10)を収容するための、下側(2)と上側(3)とを連結する少なくとも1つの貫通部(4)と、を有する骨板(1)を備え、この場合、貫通部(4)は中心軸線(5)を有する。本発明の装置はまた、貫通部(4)内に挿入できる挿入材(10)を備え、挿入材には、骨ねじ(20)を収容するための中心孔(11)が設けられ、この場合、孔(11)は長手軸線(12)を有し、また挿入材は、貫通部(4)と接触するために意図される外周面(17)を有する。挿入材(10)は、半径方向に圧縮できまた半径方向に膨張でき、中心軸線(5)に対し直角の貫通部(4)の断面(6)は、非円形である。長手軸線(12)に対し直角の挿入材(10)の断面(16)は、骨板(1)の貫通部(4)の断面(6)に略対応する形状を備え、また貫通部(4)内に挿入された挿入材(10)は、その長手軸線(12)に対し回転不動であるが、貫通部(4)の内部で骨板(1)に対し旋回可能である。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (7)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2009545373-ADecember 24, 2009オーソパエディック インターナショナル インクOrthopaedic International, Inc.挿入可能な回転部材を有する頚部プレートシステム
      JP-2010502335-AJanuary 28, 2010ヴォルセル,アレクサンドルWORCEL Alexandre骨の接合のための外科器具
      JP-2010524536-AJuly 22, 2010デ.エル.ペ.ナットと関連し締着ネジの通路となる少なくとも1本の孔が形成してある支持構造体から構成される移植可能な整形器具
      JP-2011522595-AAugust 04, 2011シンセス ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツングSynthes Gmbh可変角度固定要素システム
      JP-2012526610-ANovember 01, 2012シンセス ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツングSynthes Gmbh再調整可能な固定プレート穴
      JP-2012527954-ANovember 12, 2012シンセス ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツングSynthes Gmbh角度可変ねじプレートシステム
      JP-2015531285-ANovember 02, 2015ファセット−リンク・インコーポレイテッドFacet−Link Inc., ファセット−リンク・インコーポレイテッドFacet−Link Inc.過剰締め付けを防止する骨ねじの固定装置