Vhおよびvlドメインから多重特異性多価薬剤を製造する方法

Abstract

本発明は、多重特異性を有する多価結合タンパク質、ならびにこれらの薬剤をV H およびV L ドメインから製造する方法に関する。結合タンパク質は3つ以上の結合部位を有するものであり、少なくとも1つの結合部位はハプテン部分と結合し、かつ、少なくとも2つの部位は標的抗原と結合する。本発明はさらに、ヒスタミン−スクシニル−グリシル(HSG)部分を含む分子への親和性を有する少なくとも1つの結合部位、および癌胎児性抗原(CEA)への親和性を有する少なくとも2つの結合部位を有する二重特異性三価ヘテロダイマー、ならびにHSG部分を含む分子への親和性を有する少なくとも1つの結合部位、CEAへの親和性を有する少なくとも1つの結合部位、および金属キレート錯体 インジウム−DTPAへの親和性を有する少なくとも1つの結合部位を有する三重特異性三価ヘテロダイマーに関する。さらに、本発明は、適切な宿主におけるこれら機能的ヘテロダイマーの発現に有用な組換えベクターに関する。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle