自己制御型電気外科リターン電極

Abstract

電気外科学のための自己制御型電気外科リターン電極に使用するための取外し可能半絶縁シート(34)である。半絶縁シート本体の電極材料のインピーダンス特性を選択し、かつ、半絶縁シートの幾何学を誂えることにより、本発明によるリターン電極は、患者の外傷を防止するべく、電流密度の増加および温度の上昇を自己調整し、かつ、自己制御する。半絶縁シートは、約4,000オーム・cm以上の実効バルクインピーダンスを有している。半絶縁シートの実効バルクインピーダンスは、抵抗成分、容量成分、誘導成分またはそれらの組合せによってもたらされる。本明細書において説明するリターン電極の構成により、電極による電極の電流密度の自己制御が可能になり、それにより手術中の患者に対する熱傷が防止される。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (5)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2008279254-ANovember 20, 2008Tyco Healthcare Group Lp, タイコ ヘルスケア グループ リミテッド パートナーシップ調節可能インピーダンス電気外科用電極
      JP-2009213688-ASeptember 24, 2009Semuko:Kk, 株式会社セムコ手術台用アンダーマット
      JP-2012235824-ADecember 06, 2012Senko Medical Instr Mfg Co Ltd, 泉工医科工業株式会社電極パッド
      JP-2013543745-ADecember 09, 2013ジャスト ライト サージカル,リミティド ライアビリティ カンパニー外科血管封止用の高周波発生器システム
      US-9649149-B2May 16, 2017Just Right Surgical, LlcRF generator system for surgical vessel sealing