関連アプリケーション相互参照対称的共有ファイル記憶システム

Abstract

【課題】 共有記憶を持つ対称的マルチコンピュータ・アーキテクチャにより容量及び性能の観点でファイル記憶(300)のスケーラビリテイを可能にするシステム及び方法を提供する。 【解決手段】 システム内に記憶されたデータの明瞭な移動及び/又は認識を必要とせずに記憶及びプロトコル処理資源をシステムへ追加できる(又は削除できる)。本発明は、クライアント(302、304、306、308)がいずれかの他の外部プロトコル処理ノードから検索される複数の外部プロトコル処理ノードに記憶されたファイルをアクセスすることを可能にする。アクセスはいずれかのゲートウェイ・サービス・ノード(312a、312b、312c)により配達される。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (6)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2009116414-AMay 28, 2009Hitachi Ltd, 株式会社日立製作所情報処理システム及びデータ管理方法
      JP-2009529295-AAugust 13, 2009オムニオン ビデオ ネットワークスOmneon Video Networksスケーラブルなデータ記憶システムのためのネットワークトポロジ
      JP-2011528142-ANovember 10, 2011ザ・ボーイング・カンパニーThe Boeing Company安全且つハイパフォーマンスの多重レベルセキュリティデータベースシステム及び方法
      JP-4934790-B2May 16, 2012ハーモニック インコーポレイテッドスケーラブルなデータ記憶システムのためのネットワークトポロジ
      US-8473636-B2June 25, 2013Hitachi, Ltd.Information processing system and data management method
      US-9609045-B2March 28, 2017Hitachi, Ltd.Information processing system and data management method