フロック加工転写物およびフロック加工転写物を備えた製品

Abstract

剥離シート(3)に剥離剤(5)を塗布してから、剥離剤(5)にフロッキングを施すことにより、フロック加工転写物(1)が製造される。慣用法と異なり、フロックの背面にバインダや熱溶解フィルムは適用されない。次に、転写物(1)(本質的にフロック加工剥離シートである)は、熱硬化性の熱溶解フィルムシートを下地(すなわち衣類品やゴムパッドなど)の上に配置し、フロックが熱溶解フィルムと接触した状態で熱溶解フィルム上に転写物を配置し、熱と圧力を加えることにより、下地に貼り付けられる。熱は熱硬化性の熱溶解フィルムを溶かし、フロックを下地に結び付け、かつフロッキングをひとまとめに結び付ける。この方法は、フロック加工品の製造にかかるコストを削減する。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle